せんくら

昨日、通称せんくらと呼ばれる仙台クラシックフェスティバルに行って来ました。
ヴィラ=ロボスとピアソラの曲名に惹かれて、福田進一さんの演奏を聴いたのですが、
一緒に演奏された和谷泰扶さん
のクロマチックハーモニカの演奏が素晴らしかったです。
ピアソラの持つダイナミックさが十二分に表現されていると感じました。
一瞬でファンになりました。




youtubeにありましたので、載せますが11月にご本人の新しいcdがでるようですので、是非買いたいと思います。久しぶりに聴いて良かった演奏でした。
[PR]
# by caymmi1 | 2016-10-02 07:25 | 音楽一般 | Comments(0)

遅ればせながら、オリンピックのこと 音楽ネタ

今はパラリンピックが絶賛開催中ですが、なんだかもうすっかり昔のことのようです😁
さてさて、今回のリオ オリンピックのキャラクターは「トムとヴィニシウス」で、アントニオ・カルロス・ジョビンとヴィニシウス・ジ・モライスのことだったようです。
そこで思い出されるのは、ご存知かもしれませんが「イパネマの娘」です。
ジョアン・ジルベルトのものも良いのですが、シナトラのものも良いですね。



ほんとにシナトラって表現力が豊かな人だと思います。

次はヴィニシウスのことについてまた書きますね。
[PR]
# by caymmi1 | 2016-09-17 12:31 | ブラジル音楽 | Comments(0)

オリンピック 開会式の印象1

もうオリンピックも終わってしまいましたが、いまさらながら開会式のことを書くのを、
お許し下さい😅
まず、映像の使い方がすごく上手だなと思いました。
まあ、演出が映画監督の方なので、当たり前かも知れませんね。
感心したのは、パウリーニョ・ダ・ヴィオラが国家を歌っていた事でした。



なんだかはっきりわかりませんが、歌はパウリーニョみたいです。

他にもたくさんアーティストが出ていましたので、また書きますね。
しかし今度のオリンピックは日本人の選手はよく頑張りましたね。
[PR]
# by caymmi1 | 2016-08-27 12:57 | ブラジル音楽 | Comments(0)

いよいよリオ五輪

いよいリオデジャネイロオリンピックが始まりますが、
正直言ってあまり関心がありませんでした。
しかし、開会式で誰がどんなアーティストがパフォーマンスを見せてくれるのかな。
なんだかそれが楽しみなんです。
後でまた感想を述べます。
[PR]
# by caymmi1 | 2016-08-06 07:57 | ブラジル音楽 | Comments(2)

空白

皆様ご無沙汰していました。
ほぼ二ヶ月更新しませんでしたが、実は引っ越ししていました。
同じ区内の引っ越しでしたが、ちょっと疲れました。😁
ということで、終了したのではありません。まだまだ頑張ります✋
[PR]
# by caymmi1 | 2016-07-31 07:02 | Comments(0)