2013年 08月 03日 ( 1 )

玉葉

ブログとはweblogの略したものですね。(間違っていなければ)
いわば日記ということでしょうか。
日本人は日記が好きなようです。書店に行けば、いまでも「常用日記」みたいな
ものがたくさんあります。
平安時代から鎌倉時代初期、九条兼実とういう公家さんが「玉葉」というタイトルの日記を書いて
いらっしゃいました。
元々は「有職故実」を記録するために書いたのだとか。
まあ宮中のしきたりや儀式を記録するための日記ですね。
これが日本史の一級資料になっているのです。
「東鏡」というものもありますが、これは北条家の立場から書かれており、
やや信憑性に欠けている部分があります。
日記というものはバカにできないなあと思っている今日このごろです。
[PR]
by caymmi1 | 2013-08-03 11:41 | 雑感 | Comments(2)


ブラジル音楽中心の雑感
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31