ユニバーサルのCD

昨日、クラシックの音源を紹介しましたが、
ユニバーサル(旧ポリグラム)はクラシックに限らず、ボサノヴァ、サンバ、
JAZZの企画ものでも、とても良い企画を出しているところですね。思わずユニバーサルに「私を雇って下さい」とメールしてしまいました。(後で妻に怒られました。)
もう皆様ご存じでしょうが、ブラジル音楽を100タイトル、毎月10タイトルづつ
リリースするという企画をやっていますね。そのなかでオリジナルジャケットで
発売されたものがいくつかあるので、紹介しておきます。


ナラのスタンダードナンバーを集めた一品「あこがれ」
(ムーンライトセレナーデ、二人でお茶を。など)
僕はオリジナルのLPを持っていますが、国内版は全然別なデザインでした。
今回はオリジナルで出ましたね。このアルバムはボサノヴァファンだけでなく、
とにかくリラックスしたい方におすすめです。でも別に軽いだけではないです。
ちゃーんとボサノヴァしてます。


「海の奇跡」なんとジョアン・ジルベルト御大がプロデュースしたアルバムです。
これも今回はオリジナルジャケットで出ています。メンバーがカエターノ、ジルベルト・ジル、マリア・ベターニャそしてジョアンのギターと歌です。ミキシングも
御大がこなしたという、いわくつきのアルバムです。バイーアの香りが濃厚な
このアルバムは、妥協を嫌ったジョアンらしくとても短いです。
しかし宝石のように光るアルバムです。


「あこがれ」
f0107517_14535223.jpg



「海の奇跡」
f0107517_1593069.jpg

[PR]
Commented by クリントン at 2007-04-13 14:57 x
ユニバーサルにえんたつさんが行かれたら
それは鬼に金棒!棚からぼたもち?いや一攫千金?
私がそこの人事担当なら即採用なんですがね~(笑)

とにかく良企画を次々出していますね。
今後が楽しみです。
Commented by caymmi1 at 2007-04-13 15:30
また夢みたいな事いって。とすごく妻には怒られました(笑)。
半分冗談で、半分本気です。女の人って真面目なんだなと思いました。(^^;
Commented by とど at 2007-08-31 20:02 x
実は、私の一番の親友(クリスチャン)がかつてユニバーサルに勤めていたんですよ。本当はいけないことですが、彼女には不要だったサンプル盤ほかを退社後いただいてしまいました。
彼女も勤めの後半はかなりきつかったみたいです。(世知辛くなってしまっていたらしいです。)
えんたつさんのような自由人の方は、ああいうところに行くよりも、ライヴカフェのオーナーの方が全然合っていると思いますよ(^^♪
Commented by caymmi1 at 2007-08-31 20:48
あっはは。バレたか。確かに僕は会社勤めは向いていないです。とどさんの言う通りだな。良くわかってらっしゃる♪
by caymmi1 | 2007-04-12 15:30 | ブラジル音楽 | Comments(4)


ブラジル音楽中心の雑感
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30