Edu Lobo について付けたし。

前回 エドゥ ロボについて書きましたが、
少し事務的になってしまいました。
今回は彼の演奏について、
個人的な感想を述べたいと思います。
僕の中ではあまりジャンル分けをするのは好きではありませんが、
エドゥの場合は歌唱はボッサノヴァで、
詞はMPBのような気がするのです。
シコ ブアルキと共通するものがありそうです。
彼の曲調はマイナーが多く、派手ではありません。
しかし、暗いかというとそうでもありません。
歌詞の方は北東部らしく、ロマンチックというより
社会派ですね。
そしてまた土俗的でもあります。
しかし、あくまでモダンでかっこよいのです。
そこが一番の魅力でしょうか。
1980年代「神秘的大サーカス」などのシコ ブアルキとの共作がありますが、
(ミュージカル)
彼の世界観が良くわかります。単なる演奏家ではありません。
底知れない彼の魅力ですね。

なお、今年3/21ユニバーサルより1981年に出たジョビンとのアルバムが
再発されるようです。エドゥ&トム
ユニバーサルインターナショナル UICY-6757

3曲目の「バラに降る雨」が僕は一番好きです。

f0107517_15293436.jpg

[PR]
Commented by クリントン at 2007-02-18 16:42 x
さっそくAmazonに予約注文しました。(^^♪
Commented by caymmi1 at 2007-02-18 17:18
クリントンさんへ。これ良いですよ。岩切さんも書いてますが、ジョビンの最新のDVDにこのレコーディング模様が入っているとのことです。楽しみです。
Commented by クリントン at 2007-02-18 17:48 x
そのジョビンの最新DVDも予約てしました。( ̄▽ ̄;)
Commented by caymmi1 at 2007-02-18 18:05
さすがー(^^;
負けた。
Commented by オザキ at 2007-02-18 22:38 x
えんたつさん、ご無沙汰しております。
ライナーノーツにご期待ください。
Commented by caymmi1 at 2007-02-19 01:46
オザキさん久しぶりですー。ライナーノーツ期待
しています。
きっと斬新なものになるんでしょうね。
Commented by とど at 2007-09-02 16:42 x
このCDも、BGM会社で買いました。確か使い道は、外苑前(だったかな?)にある在日アメリカ人向けの会員制クラブ(レストラン、ジム他)のBGMだったと思います。
その頃は、サルサとボサノヴァ、というジャンル指定があったので、ウハウハしながら音源を仕入れていたのをよく覚えています。
Commented by caymmi1 at 2007-09-02 18:33
へえー、良い音源だねえ。でもこないだ例のファッションビルでは、なんとネルソン・カヴァキーニョとアドニラン・ヴァルボーザが流れました。驚いたね。
Commented by とど at 2007-09-06 19:49 x
BGM会社に置いておいたら、病中に紛失してしまった『ブラジリアン・ミュージック』(中原仁さん編)を、もう一度手に入れるべく、アマゾンで中古をカートに保存し、値下がりをずーっと睨んでいたんですが、えんたつさんが↑のコメントで、カヴァキーニョ、ヴァルホーザの両氏の名前を挙げられて、話についていけない!!と思い、もう我慢できず買いました。
これからは、この本片手に、えんたつさんの<ブラジル音楽>のカテゴリーを読んでいきたいと思います。見当違いなことを尋ねるかもしれませんが、お手柔らかにお願いいたします。<m(__)m>
Commented by caymmi1 at 2007-09-06 20:15
ああ、はいはい音楽の友社の奴ね。あれは良いよ。まあ仁ちゃんの編集だから、間違いは無いよ。僕も間違いや勘違いも多いので、宜しくね♪
by caymmi1 | 2007-02-18 15:37 | ブラジル音楽 | Comments(10)


ブラジル音楽中心の雑感
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30