クララ・ヌネスの動画

以前、僕のミュージック・ストーリー(ヒストリー)で書きましたが、
1982年にクララ・ヌネスが来日した際、NHKで特集番組がありました。
(確か松坂慶子が司会でした。)長年探していたのですが、
偶然、Youtubeで見つけました。
あまり画質が良くないですが、紹介しておきます
時期は1982年の夏だったように記憶しています。
曲はカーニバルの朝です。後ろにはノッソ・サンバの姿も見えます。
カーニバルの朝

また、ヴィデオクリップがありましたので、そちらもご覧下さい。
ヴィデオクリップ

短い時間ですが、このなかにレシ・ブランダンやドナ・イボンニ・ララ
などの顔もあります。
また、先日亡くなったシヴーカの演奏も聴けます。(サンフォーナ)

また、ルイス・ゴンザーガとの動画もあります。こちらもメンバー
がすごいです。
ゴンザーガ
テロップで分かりにくいですが、アルタミロ・カリーリョやワルジール・アゼヴェード
、またジョアン・ボスコの顔も見えます。
ゴンザーガもアゼヴェードもすでに亡くなっています。
貴重な動画ですね。曲は「アザ・ブランカ」です。
ではお楽しみ下さい

クララの追悼版です。以前、日本盤が出ていました。

f0107517_9162177.jpg

[PR]
by caymmi1 | 2007-02-07 09:22 | ブラジル音楽 | Comments(2)
Commented by クリントン at 2007-02-07 11:22 x
Youtubeサイトは貴重な映像音源の宝庫ですね。
探し当てるのが大変ですが・・・

で、クララ・ヌネスさん、お恥ずかしい話ですがほとんど知りません( ̄▽ ̄;)
勉強しないといかんですな~
Commented by caymmi1 at 2007-02-07 12:09
いや、クリントンさんだけでなく、日本ではあまり知られていません。先日Guiさんとも話をしたのですが、ブラジルのミュージシャンでは今でも尊敬を集めています。僕がサンバにのめり込むきっかけになった人だけに思い入れがあるのです。こんどクララの記事を
とりあげたいと思います。コメントありがとうございます。
<< クララ・ヌネスについて ブラジル通史 14 エスコーラ... >>