せんくら

昨日、通称せんくらと呼ばれる仙台クラシックフェスティバルに行って来ました。
ヴィラ=ロボスとピアソラの曲名に惹かれて、福田進一さんの演奏を聴いたのですが、
一緒に演奏された和谷泰扶さん
のクロマチックハーモニカの演奏が素晴らしかったです。
ピアソラの持つダイナミックさが十二分に表現されていると感じました。
一瞬でファンになりました。




youtubeにありましたので、載せますが11月にご本人の新しいcdがでるようですので、是非買いたいと思います。久しぶりに聴いて良かった演奏でした。
by caymmi1 | 2016-10-02 07:25 | 音楽一般 | Comments(0)
<< 秋の植物園 遅ればせながら、オリンピックの... >>