今日

今日は久しぶりの日曜の休日でした。
朝、そうだ秋バラを見たいと思い、
仙台市農業園芸センターへ。
しかし、園の門に「今年は残暑が長引いたので、バラの見頃はまだ先です。」
とあり、確かにバラはまだまだのようでした。
帰りにホームセンターにより、シクラメンとビオラ、パンジーを買い、
両親にプレゼントしました。

帰りの車のなかで流れていた「リュスランとリュドミラ序曲」が
頭の中で鳴っています。良い曲ですね。



ラジオで、チェロ奏者の遠藤真理さんが、「この曲を演奏するときは胸がわくわくする。」
と仰っていたのが印象的でした。弦楽器はかなりの早弾きだと思うんですが(笑)。
[PR]
Commented by matchino at 2012-10-23 22:33
お久しぶりですね!
この曲、何回か聴いたことはありましたけど、曲名までは知りませんでした。
面白い曲ですよね。この指揮者の表情も見ものですね。。。
この曲を聴きながら思い出したのですが、最近の曲作りは重要な部分を最初に持ってくるんだとか。この曲はまさにそういう感じですね。
クラシックで有名な曲も導入部分だけ有名という曲も結構ありますよね。
Commented by caymmi1 at 2012-11-12 10:13
コメントすっかり遅くなりましてすみませんです。
そうこの曲ってテレビなんかではよく聴く曲なのですが、
はっきりした題名なかなか知らないのですよね。
僕もラジオで知りました。
ところで、日本ではもうそろそろ冬支度の季節ですが、
そちらはいかがですか?
風邪など召さぬよう、お過ごしくださいね。
Commented by matchino at 2012-11-13 17:26
大きな仕事が一段落して、仕事中に(!)見てみたら、えんたつさんのブログが更新されてましたね。
こちらもそうとう寒くなってきて、北風ピープーです。
今週の木曜日は最低気温が1度にまで下がるとか!
そちらもお元気でがんばってくださいね!
Commented by caymmi1 at 2012-11-16 08:50
matchinoさん、ありがとうございます。
そのコメントで僕も頑張れそうな気がしてきました!
言葉の力ってすごいなあと思いましたよ。
今年もあと少し。寒さにまけず頑張りましょうね。
by caymmi1 | 2012-10-22 00:22 | 音楽一般 | Comments(4)


ブラジル音楽中心の雑感
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30