Sylvia Telles(シルヴィア テリス)

ボサノヴァの歌手のSYLVIA TELLES(シルヴィア テリス)のことを
ふと思い出しました。
シルヴィアはジョアン・ジルベルトの恋人でもありました。
彼女の歌はとてもクールで知的でした。それでいて
歌唱力はとてもあるひとでしたが、
1966年に交通事故で亡くなりました。
僕が聞いた話では半ば自殺のようだったとか。
なんでも彼女は大量の飲酒の上、車を運転したというのです。
アメリカでの録音を控えていたところでした。
ジョビンの曲を良く歌っていました。
彼のDINDI(ジンジ)という曲がありますが、
このジンジとはシルヴィアのことだそうです。

なにかあまり良い動画はありませんでしたが、ジョビンの「フォトグラフィア」
という曲を歌っているものがありました。


ブラジルの女性歌手は事故や酒で早死にする人が多いような気が
します。
[PR]
by caymmi1 | 2009-05-30 19:26 | ブラジル音楽 | Comments(2)
Commented by とど at 2009-05-31 17:21 x
「Dindi」が、シルヴィアのことを想って作られた曲だというのは、初めて知りました。
ジョアンは恋多き方なんですね…。
Commented by caymmi1 at 2009-05-31 18:39
とどさんへ。
うーんと良くわかりません(笑)。
妹のように思っていたのじゃないかと
思っています。
でもほんとのところは?です。
<< 旧東京音楽学校奏楽堂 夜の街 >>