トヨタとGM

僕が聞いた話によると、
トヨタは最近、優秀な学校の成績を修めた人が
入社しているそうです。
アメリカのGMはやはりMBAの資格を
持った人が多く入社し、会社じたいが官僚化したことが
現在の経営危機の原因ではないかということでした。
やはり成績優秀なひとばかりではいけないのでしょうね。
もっと情熱をもった人材が欲しいところです。
やはり夢や情熱は大事なのかな?
[PR]
by caymmi1 | 2009-05-28 23:35 | 雑感 | Comments(2)
Commented by ぱせり at 2009-05-29 10:11 x
こんにちは☆

そうなんですか~ トヨタもGMも『優秀な人材の巣窟』なんですね~。

世界のトヨタ 世界のGM(だった)ですから、優秀な人材を投入するのはきっと 当たり前なのでしょう…けれども 優秀=人の気持ちを解る人
では無いと思うんです。 
こんな事を言うと 『バカなヤツの やっかみ』と ≪優秀な会社の方々≫から 笑われそうですが・・・ そう笑った時点で 笑った方の将来が見えるような気がします。 

そこに ≪何故 会社ぐるみでそう言われるのか…≫という思想が無いから 一笑で 終わるんだと … 私は 思っています。
そういう方々が 会社の中に多くなれば
永遠に≪世界のトップ≫で居つづけられる と言うことは きっと とてつもなく難しいことなのでしょう…。


Commented by caymmi1 at 2009-05-29 23:58
こんばんは。
高学歴の優秀な人材が集まることは
悪くはないのですが、ここが面白いところで
車が好きでたまらないというような
人材が減ってきているのだそうです。
今回、社長が豊田家から出たり、
副社長がドイツでレースに出たりと
自動車会社らしく原点にもどろうとしている
ようです。
これも危機感のあらわれでしょうね。
<< 夜の街 夜 >>