麻布台でお仕事

今日は麻布台で仕事だったのですが、
場所はロシア大使館の真ん前のオフィスビルでした。
ご存じの通り今ロシアのプーチン首相が来日されていて、
それはそれはものものしい警備でした。
僕は良く知らなかったのですが、
ここの道路は、何かあったらすぐ道路が通行止めに
出来るようになっています。
このあいだ来た時は、右翼の街宣車がそばを通りかかっただけで、
目の前で通行止めにされ、あわてたことがありました。
さてさて、
今回、訪問したお宅(仕事場兼住宅)はなぜかまた「おフランス」
の方でした。
どうもアパレル関係のお仕事らしく、いかにもという長身の男性
でしたが、いたって腰が低くて○○工業ですと名乗ると
「あ、お世話さまです。どうぞお入りください。」
僕が上がると、すぐ靴をそろえていただきました。
「あ、おそれいります。」
「いえいえ。ご苦労様です。」
玄関にはたぶん同居されている女性との写真がかざられており、
キッチンにはいると銅のソースパンとワインがありました。
ところで不思議に思われるでしょうが、
東京のオフィスビルには居住できるような設備がある所が多いのです。
この間も銀行(虎ノ門だったかな?)にいったとき、やはりビルの
上がマンションのようになっていました。
ところでいつも思うのですが、欧米系の方のお宅は
フライパンがおいてあることは少ないですね。
そのかわりソースパンとワインは必ずといって良いほどあります。
それとオーブンはあります。
やはり調理のスタイルが違うのでしょうね。
東京タワーと六本木ヒルズを眺めながらの仕事でした。
[PR]
by caymmi1 | 2009-05-13 23:03 | 雑感 | Comments(4)
Commented by ポケットリー at 2009-05-14 19:12 x
えんたつさん、こんばんは。

すぐ靴を揃えられましたか、ポケットリーには欠けている配慮です(恥)
東京タワーと六本木ヒルズを眺めながらのお仕事お疲れ様でした。

Commented by とど at 2009-05-14 20:25 x
破竹の勢いで更新されてますね~。あまりのスピードにコメントが追いつかないですが、もらさず読んでいますよ。(^_^;)
Commented by caymmi1 at 2009-05-14 21:22
ポケットリーさんへ。
ええとたぶん、靴をすぐ揃えるのは、
NGだと思います。
この場合はまだ欧米系の人には難しいのでしょうが、
作法では、人に慌ただしい思いをさせないのが
ベストと思います。
この時は嬉しかったので、まあ良いでしょうね。
僕もお茶をならおうかなあ。
Commented by caymmi1 at 2009-05-14 21:24
とどさんへ。
あ、ごめんね。実はどこまで出来るんだろう
と思って、できるだけ更新をしようと
思っただけなんです。
<< 笠置シヅ子 たまにはビッグバンド >>