今日はブラジルのアカペラのグループ「Banda de Boca」を
紹介します。僕はあまり「アカペラ」は詳しくはないのですが、
なんとも爽やかなリズム感と声質のグループです。




女性がひとり入っていますが、この声がサウンドに爽やかさを
もたらしていると思います。良いですね。

もうひとつ、これは「アカペラ」ではありませんが、男女4人のグループで
「Sururu na Roda」というボーカルグループです。
Diogo Noguira,Teresa Cristina,Casuarina,が共演して、
クララ ヌネスが歌った「愛するポルテーラ」を演奏しています。


で、

カバキーニョを担当している女性Nilze Carvalhoは以前、なんと松田聖子
の曲をTV番組で歌っていました!どの番組だったか忘れてしまいましたが(笑)。
この演奏は「RODA DE SAMBA」のスタイルで行われているため、
ちょと分かりにくいですが、キャプションが出ているので分かると思います。
最近は古いサンバの演奏を若い人が演奏していますね。
嬉しいことです。
[PR]
by caymmi1 | 2011-11-29 07:26 | ブラジル音楽

霜月

11月に入ってもう半ばが過ぎました。
いろいろあった2011年ももうすぐ終了です。
いやはや早いものですね。

ところで景気づけにMONOBLOCOなどをアップしてみました。



この「É Hoji」は好きな曲なんですよ。
1982年の「ウニアン ダ イーリャ」というエスコーラのエンヘード曲ですが、
カエターノ ヴェローゾの「UNS」というアルバムにも収録されています。

さて今年ももう少しがんばろうっと!
[PR]
by caymmi1 | 2011-11-14 23:46 | ブラジル音楽

ブラジル音楽中心の雑感