<   2010年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

大晦日

僕が今年1月にこの鎌倉周辺に来て仕事をしてもはや1年。
あっという間でしたね。
この間、オバマさんが大仏を見に来たりとか色々ありました。
今年の大晦日は夜勤なので、仕事場で年越しをします。
まあ、それも良い物です。

しかしなんというか、この歳になって新しい仕事、住んだ事の無い土地で、
仕事をするというのは正直いってつらい事もありますね。
でも職場の上司や周りの人に助けられて乗り切る事ができました。
本当に感謝の一言です。

しかしいつも思うのですが、これまでの人生、
ほんとうに色々な人や生き物や神様?に助けられたような気がします。
特に近所のおばあさんが飼っている大きな黒いわんちゃんには親愛の
情をいっぱいかけてもらいました。わんちゃんに感謝です。

それからこのブログにコメントしてくださる皆さん!
本当にありがとう。(特にTさん、Pさん、Kさん、その他)


部屋に一緒に住んでいるハエトリグモさんありがとう!
近くのアオスジアゲハさん、ジャコウアゲハさん、オオスカシバさん、クマバチさん
ありがとう!あ、ナミアゲハさんも(笑)。
みなさんありがとう!そして来年も宜しくお願いしますね!   

Nさん、Kさん(二人の)、とってもお世話になりました!

来年もよろしく!あ、いけねGさんや、mさん、DJカルロスさんもね、それからプー横町の皆さんもねー!
[PR]
by caymmi1 | 2010-12-31 15:20 | 雑感

時代劇

仕事がら「水戸黄門」は良く見ます。
で、すごーく気になるのがあの有名なせりふ。
角さん、助さんが「ええい控えおろう、この印籠が
目に入らぬか、この方をなんと心得る!先の副将軍、
水戸光圀公なるぞ、ええい頭がたかーい!」
と言って悪人どもはみーんな頭を下げてメデタシメデタシ
になるわけですな。
で、ハナシが通じなかったどうなるか?
「え、なに?」
「わかった、新しいケータイ」
「ダッセー!俺なんかiphoneだもんねー」
「このじーさんコーモンって!おれふいた」

とまあ、こんなわけですが、たとえ黄門さまを知っていたところで、
「黄門さま?証拠はあるのかの?」
角さん「ですからこの印籠が・・・」
「どれ見せてみい。ふむふむわかりました。これは残念ながら
本物ではありませんな。第一形が悪い。」
角さん「あ、そうなんですか?」
「それとよく見ると地肌がはりがなく、この螺鈿細工も良いものではありません。」
角さん「ははあ。」
「これが本物なら一千万円は下らないでしょうね。ですからみぢかにおいて
楽しまれるといかがでしょう。」
黄門さま「残念じゃのう。こずかいを叩いてかったんだけどなあ。」
司会者「まあ、気を落とさずに。これからは気楽にお使い下さい。」
やはり具合が良くありませんな。

こんな下らないことを考えていた1日でした。
[PR]
by caymmi1 | 2010-12-28 22:58 | 雑感

クリスマス

クリスマス。
どうか私の愛する人が幸せになりますように。
その愛する人が愛する人が幸せになりますように。
また私の愛する人の住んでいる所が幸せになりますように。
そして私の愛する人が住む町全体が幸せになりますように。
その町がある県に住む人たちが幸せになりますように。
この県がある国全体が幸せになりますように。
この国と国交がある国々が幸せになりますように。
この国のある地球全体が幸せになりますように。


こんな十代のような願いを考えていたら、「17歳に戻れたら」という曲を
思い出しました。




もう亡くなってしまいましたが、メルセデス・ソーサとおなじみミルトン・ナシメントです。
「Graes」というアルバムに入っています。

f0107517_2275584.jpg



で、ついでにこれを。



みなさまにとって良いクリスマスでありますように。
[PR]
by caymmi1 | 2010-12-25 22:11 | 雑感

横浜

ほぼ鎌倉に住んでいますが、住所は横浜です。
横浜らしい写真をアップしていないなと思いました。
先日、用事があってみなとみらい地区へ行って来ました。

f0107517_23231137.jpg


f0107517_2324029.jpg


f0107517_23243970.jpg


ほんのすこし横浜らしいところを撮ってきました。
でもなんかまだなじみが薄いです。
[PR]
by caymmi1 | 2010-12-23 23:26 | 花 風景 旅 美術

クリスマス

僕の家は、父が無教会派の福音学校に通っていたこともあり、
子供は僕を含めて全員ミッションスクールへ通学しました。
だから小さいときからクリスマスは特別なものでした。
父は職業軍人として、中国戦線を転戦していましたが、
父の持ち物の中に賀川豊彦というキリスト教の伝道師であり
社会活動家の父宛のサインのある聖書があり、上官に見つかり没収された
そうです。なんでも下手をすると軍法会議ものだったとか。

しかし上官がとても良い人で、後で没収された聖書を父に返してくれたそうです。
そのとき「こういうものは見つからないように持っていろ。」と
言われたそうですが、今では考えられないことですよね。

賀川豊彦先生は戦後ノーベル平和賞の候補にもなった人です。
色々と批判もあるようですが、それでも偉大な人物だったことには間違いない
と思います。

その聖書は今でも家にあります。お金の価値はないでしょうが、それでも「お宝」
には間違いないでしょうね。

今日は職場でのクリスマス会ですが、少しクリスマスの意義を考えて見ようと思ってます。

クリスマス オラトリオの動画を貼っておきますね。


[PR]
by caymmi1 | 2010-12-22 08:05 | 雑感

ことしもまた「仙台光のページェント」を見る事ができました。
でも、今年はボヤ騒ぎがあったらしいですね。
配電盤が加熱したみたいですが、
今年からLEDを使ったことも関係しているのでしょうか?
ちょっと心配です。

f0107517_14441971.jpg


f0107517_14443578.jpg


f0107517_14444850.jpg


f0107517_1445014.jpg


15以降の開催は大丈夫なんでしょうか?無事開かれることを願います。
予定では大晦日までの開催ですね。
[PR]
by caymmi1 | 2010-12-15 14:47 | 仙台観光

仙台 鳥幸仙台中央店

仕事の都合上、年末年始には帰省できないので、
先日の土、日に仙台へ帰ってきました。
で、息子と居酒屋 鳥幸仙台中央店へ行って来ました。この店はもともと焼き鳥屋なんですが、
今や刺身、天ぷら、焼き鳥、などなどを出す店になりました。
昔からのひいきしている店なのですが、リーズナブルでしかも新鮮な魚介類を出してくれる店です。
焼き鳥15本、鳥せんべい、イカゲソ揚げ、牡蛎酢、タコ刺身、刺身盛り、
ハゼの天ぷら、日本酒、生ビール、瓶ビールたくさん、おにぎり三種類を頂きましたが
いずれもボリューム満点でした!
いやー死ぬほど食べましたね。特に刺身が美味しかった!
これだけ食べても一万円ちょっとでしたね。仙台にはたくさん良い店がありますね。
[PR]
by caymmi1 | 2010-12-08 22:07 | 仙台観光

ブラジル音楽中心の雑感
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31