はっとりこうへい個展

彫刻家のはっとりこうへいくんから個展の
おしらせをいただきました。
今回は文京区の東京ドームの近くのCORBというパン屋さん兼ギャラリーで
おこなわれました。

今回はかえるとか小動物がメインでした。
行ったときには子連れのお客さんがいらっしゃっていて
彼の作品は子供に大人気だったようです。

f0107517_0132044.jpg


f0107517_0134346.jpg


ななんとタコウインナーを木彫にしたのは彼だけかも?

f0107517_014533.jpg


とこのようにパン屋さんです。

だんだん彼の作品が売れるようになってきたようです。
めでたいですねー。
[PR]
by caymmi1 | 2010-06-20 00:16 | 花 風景 旅 美術

薔薇、薔薇、薔薇

この間のデータカード紛失でブログに
アップ出来なかったので、
今日はリベンジです!

場所は大船フラワーセンター。
本当はもっとたくさんの種類があり、
それもアップしたかったのですが、
開き過ぎだったりしてピンク系の
薔薇が主体になりました。

f0107517_1791124.jpg


f0107517_1793962.jpg


f0107517_1710334.jpg


f0107517_17102370.jpg


f0107517_17104489.jpg


f0107517_1711038.jpg



しかし、花を撮るというのは難しいです。特に白い花は。
花はなにも言ってくれません。きっと「あら、私もっと奇麗よ!」
とか「私らしくない!」っていわれてるような気がするんです。
双方が満足する写真って僕に撮れるのかな?

あと30年くらいかかりそうですね。
はあー、気長に撮り続けるしかないですねー。
[PR]
by caymmi1 | 2010-06-16 17:16

ユーモアが足りない!

最近、なぜか生真面目な記事が多くて、
自分でもユーモアが足りなく思います。
さて、ひとつ笑い話でも。とキーボードに向かいますが、
一行も書けません。
「となりに囲いができたってねー」
「へー」
というような愚劣なものしかでてきません。
「やまのあなたのそーらとおく」
「な、これをやってみるんだ」
「やまのあなあな、あなたもう寝ましょうよ」
あーいかんいかんこれは元円歌師匠の噺!

かくして苦渋にみちた顔をしてあーでもないこーでもないと
顔は深刻になるばかり。

あーもうどうでも良い!と横になると、今はいませんが猫のカルロス
が上に乗ってきたりします。
この猫、ビールの缶をあけると一目散に飛んで来て、
飲ませろ!というような顔をします。

じゃ、飲ませるからどじょうすくいでもおどってみなーと
ビールを差し出すと、においをかいで実に嫌そーな顔を
します。ていうかおつまみが食べたかっただけなんですな。

あーやはりたいしたことは書けませんね。
実は糠漬けの好きな宇宙人がいたら宇宙船はたいそう臭かろう
みたいなはなしを書こうと思ってたんですが、
おまけにその宇宙人がくさやが大好きで、食べているところへ、
ダースベイダーが入って来たらまず戦争になるでしょうな。
と思ったんですが、考えてみるとダースベイダーって鼻が悪そう
ですね。くさやの匂いってわかるんだろうか?

ところであのチューバッカって「をー」っといってるだけだけど
あれでコミニュケーションがとれるんだろうか?
疑問はつきません。

ところでダースベイダーなんですが、あれだけエライ人だと
秘書はいないんですかねえ。
眼鏡をかけ、黒いパンツスーツで髪をアップにした
秘書が、「えー本日は朝8時より宇宙連邦経団連の朝食会があります。
その後10時より帝国軍財務課のK課長と今期の予算計上の打ち合わせ。
11時に週刊宇宙自身の取材、それがおわりますと、
この間の帝国軍の健康診断の再検査があります。」
「うむむ、朝食のメニューは何だ?」
「メザシと玄米ご飯ですわ。しかも低塩分メニューです。」
「はーそうであったか。して再検査とはなんだ?」
「血糖値とγ-GDPと血圧と心電図です。
このまま放っておくと大変ですよ。それからレントゲンもとります。
なのでマントは脱いでいくように、ライトセイバー
は置いて行って下さい。」
「わし、引退しようかなあ。」
「あ、わすれてました。どうも鬱っぽいって先生おっしゃってましたよ。
できたらカウンセリングも受けてください。」
「とほほ。」

あーなんか情けなくなってきちゃった。
お後がよろしいようで。
[PR]
by caymmi1 | 2010-06-14 22:20 | 雑感

誠におこがましいのですが、
僕が写真を撮る上で大切にしていることは、
一つには、マクロ撮影のときに拡大しすぎないということです。

f0107517_23231599.jpg


僕が考えるにマクロとはクローズアップです。
被写体を主役にするわけですが、あまりクローズアップしすぎると
主役がなにがなんだかわからなくなってしまいます。

一つには、光です。光を主役にするわけです。

f0107517_23275529.jpg


光は惜しんで使えって言うのは吾が伯父の言葉でした。
写真は陰影の表現です。デジタル時代になってもかわりません。

そして画面のリズムです。

f0107517_23311542.jpg


画面を構成するリズムを大切にしています。この画像には色の
対比でリズム感を出しています。
そして色調をなるべく統一するようにしています。
でももっとも大切にしていることは、何を表現したいかなんです。

僕は写真のテクニックもあまり習得していません。まあ下手です。
そして機材もたいしたものは使っていません。
この画像はLUMIX DMC-FZ20で撮影しています。
高倍率のコンデジです。
他に一眼も持っていますが、なにより使いやすくコントラストが高い描写が
気に入っています。

まだまだへたくそですが頑張ります!
[PR]
by caymmi1 | 2010-06-11 23:46 | 花 風景 旅 美術

紫陽花 北鎌倉

昨日、大船の神奈川県立フラワーセンター大船植物園に行ってきて
バラとその他の花を撮影してきたんですが、
サンプルを出力しようと思い、
SDカードをカメラから取り出したのですが、
そのままどこかへおいて来てしまいました。

ああ、失敗!ということでブログにはアップできません。(涙)
残念ですが、まあまた行きます!

ということでまだ紫陽花はさかりではないですが、
晴れた日の紫陽花を撮ってきました。

北鎌倉は紫陽花めあてでたくさんの観光客がいらっしゃいます。
今日は平日とあってそんなに込んでませんでした。
ただ、まだ見事!というわけにはいかないようです。

晴れた日の紫陽花もなかなか良いです。

f0107517_15292914.jpg


f0107517_15294710.jpg


f0107517_1530633.jpg


f0107517_15302223.jpg



いかがでしたでしょう?今度はバラをリベンジです!
あ、残念ながら芍薬は終わってました。また来年ですねー。
[PR]
by caymmi1 | 2010-06-10 15:32 | 花 風景 旅 美術

そろそろ日本は梅雨の季節を迎えます。
じめじめした雰囲気を吹き飛ばすため、すこし景気づけです。

É hojiは以前僕が所属していたサンバチームのエンヘード曲です。
カエターノというところがちょっと知的な感じを受けました。
たしか1982年のどこかのエスコーラのエンヘード曲でした
(ええともちろんリオの)。

これはローマでの、カエターノのライヴです。




これは良い曲ですよー。しかし、カエターノお若いですよねー。
さて頑張るかなー。
[PR]
by caymmi1 | 2010-06-04 17:08

北鎌倉の初夏

やれやれ、もう六月に入ってしまいました。
もうじき梅雨の季節ですが、初夏の北鎌倉は日差しがまぶしくて、
これから梅雨の季節だなんて思えません。

少し散歩をしてきました。
いつも行く北鎌倉は浄智寺に行ってきました。紫陽花で有名な明月院はすぐ近く
にありますがもう梅雨の季節はすっっごい人なんです!

山門を撮って見ました。紫陽花はまだですね。
アオスジアゲハが一生懸命に蜜をすっていました。
ちっともじっとしてませんのでピントがずれてしまいましたよ(笑)。


f0107517_15331337.jpg



f0107517_15341249.jpg



さてさて、今日も明るく、前向きにいかなくちゃ!
[PR]
by caymmi1 | 2010-06-04 15:35 | 花 風景 旅 美術

ブラジル音楽中心の雑感