中古デジカメの話 2

さて、前回の続きです。
では、実際にデジカメなどの中古品を買う時の注意ですが、

※ 必ず現物を確認すること。最近はネットでも購入可能で、
 たとえばキタムラグループネット中古というサイトを僕は利用していますが、
 ここは購入しようとするカメラを自分の希望するキタムラカメラの店舗に送って
 もらい、現物を確認してから購入できます。僕は仙台の泉店で良く利用します。
 キタムラ店舗情報で確認して下さい。

※ デジタルカメラの場合、PCの環境でドライバーが使用出来ない場合があります。
 購入しようとする機種のPC環境をメーカーのホームページで確認しておきましょう。

※ 現物確認のとき、レンズやファインダーの傷、ほこりの確認。添付品に欠品が
 ないかどうか(レンズフード、キャップ、バッテリー、充電器、通信ケーブル、
 ドライバソフト、取り扱い説明書)もし欠品していても入手可能なものが多い
 ので、お店の人に確認しましょう。

※ バッテリーは弱っていることが多いので、新品を買っておくことをお勧めします。

カメラ、レンズの中古品は付属品を買い足さないといけない場合が多いので、
信頼のおけるカメラ店での購入をお薦めします。紹介しましたキタムラのほか、
仙台だとカメラのコセキや東京新宿のマップカメラなどがあります。
ベテランになればオークションでも良いですが、初めての方にはあまりお薦めしません。やはり商品知識の豊富なカメラ店のほうが多少割高にはなりますが、
安心して購入できますし保証もあります。(だいたい三ヶ月〜六ヶ月)
また、機種の切り替え時に大手家電量販店で、古い機種を安売りする場合が
あります。話が長くなりましたが、皆様の参考に少しでもお役に立てればなあと
思います。

PANASONIC LUMIX DMC-FZ20  2004年発売ですが、画素数500万はいまや携帯
のカメラと同じレベルです。しかし全焦点でF2.8の明るさ、光学12倍のレンズは
今でも魅力的な大型のコンパクトデジタルカメラです。

f0107517_11581833.gif


ニコンFです。見ての通りファインダーとフォーカシングスクリーンが交換可能です。

f0107517_123193.jpg


ニコンF2です。これも一時代を築きました。

f0107517_1274261.jpg

[PR]
by caymmi1 | 2008-11-24 12:07 | 花 風景 旅 美術

中古デジカメの話 1

僕の使っているカメラはデジタルカメラがPanasonicのLUMIX DMC-FZ1と、
LUMIX DMC-FZ20です。
いずれも中古品で購入しました。
銀塩フィルム時代の一眼レフカメラはロングセラーが多く、
ニコンFシリーズ、キヤノンF-1、ペンタックスSP、オリンパスOMシリーズ、
コンタックスRTSなど、七年から十年もの商品価値を持つカメラが存在しました。
中でもニコンFシリーズは圧倒的で、他社の追随を許さぬものがありました。
ニコンFは1959年(昭和34年)から1974年(昭和49年)まで生産され、米国陸軍や
空軍の軍用カメラ、NASA(米国航空宇宙局)の制式カメラとして採用されました。
僕は銀塩フィルムカメラでは、1975年に発売された、当時の西ドイツのカールツアイス財団とヤシカ、デザインはポルシェが担当した、コンタックスRTSを使用していました。
ボディと標準レンズで軽く二十万以上はしましたが、ニコンFは発売当時ボディが、
47000円だったそうです。その当時国家公務員上級職の給料が約一万円ぐらいだった
とのことですので、軽自動車くらいの価値だったのではないでしょうか。

コンタックスRTS
コンタックスRTS2クォーツ
コンタックス139クォーツ
コンタックスRX
ボディは以上のものを使用していました。
このうちRXは今も現役です。
デジタルカメラは主にブログ用に買いました。
オリンパス キャメディアC-700
オリンパス μ10 デジタル
パナソニック ルミックス DMC-FZ1
パナソニック ルミックス DMC-FZ20
このうち新品で購入したのは139クォーツのボディのみで、
あとは中古品です。
今まで特にトラブルはありませんでした。
デジカメは二年ぐらいで大幅に価値は下がってしまいますが、
その原因は画素数の向上にあります。
いまや1000万画素は当たり前で、DMC-FZ1はわずか200万画素しかありません。
しかし、では全くお話にならない写真かというと、そうでもありません。
以下にFZ-1の作例を載せます。

箱根の強羅公園で撮影しました。
f0107517_2136425.jpg

箱根神社の奉納の弓道
f0107517_21374492.jpg

蔵王の不忘の滝
f0107517_21392161.jpg

東京、六本木の東京ミッドタウン
f0107517_21403296.jpg

仙台 定禅寺通りの「光のページェント」仙台メディアテイク前
f0107517_21414413.jpg


次にもう携帯では当たり前の500万画素数しかないFZ20の作例です。
浄智寺の庫裏です。
f0107517_21452934.jpg

井の頭公園のカモ
f0107517_21472057.jpg

都民の森の休憩所
f0107517_21481268.jpg

東京都檜原村の紅葉
f0107517_21493241.jpg

東京都北区にある、旧古河財閥の洋館
f0107517_21504068.jpg


次回に続きます。
[PR]
by caymmi1 | 2008-11-22 21:54 | 花 風景 旅 美術

シクラメン

臨時独身中の住まいに、シクラメンがお嫁入りしてくれました。
ありがたいことです。
ごくちいさい鉢なのですが、それでも嬉しいです。

f0107517_1234758.jpg


f0107517_1241534.jpg


f0107517_1244037.jpg


撮影は普通のダウンライトを用いました。
あまり光を回すことは考えてなく、
花びらをマテリアルのように撮ってみようと思いました。
撮影データ ISO200 VARIO-ELMARIT 6-72mm f3.7 1/60
ダウンライト使用
[PR]
by caymmi1 | 2008-11-17 01:41 | 花 風景 旅 美術

都民の森 続き

東京もめっきり寒くなり、晩秋というところです。
さて、都民の森の写真が残っていました。
冬になりきらないうちにアップしておきたいと思います。
撮影した日はあまり天気が良くなく、必ずしも条件が良いとは言えません
でしたが、それを利用して少し暗い森の中の赤というのをテーマにしました。



f0107517_11122196.jpg


f0107517_11124785.jpg


f0107517_11131270.jpg


f0107517_11132876.jpg


なかなか思うように撮れないものです。今、カメラはPanasonicのDMC-FZ20を
使用しています。このカメラは、色調がコダクロームの発色と似ていて、割に
地味めです。もう少しエクタクロームのような発色ができないかなと思っています。
レンズはヴァリオ・エルマリートというライカ社のレンズで、ぼけ味とコントラスト
は気に入っています。中古で一万円ちょっとでしたので、ずいぶんお得でしたが、
銀塩のCONTAXのレンズを使用したいので、CANONかOLYMPUSなどのフォーサーズ
マウントのボディの購入を検討したいと思います。(マウントアダプターが入手可能)
以前に7000円で購入したDMC-FZ1は現在も仕事に使用しており、常に携帯していて
すごく重宝しています。今となれば携帯のカメラよりも画素数が劣る200万画素しか
ありませんが、ウェブ上では充分ですね。
今のカメラも500万画素しかありませんが、ブログにアップする時は1/5にリサイズ
しています。

おまけ。昨日、会社から見る月が「萩の月」みたいでした。ぱせりさんの写真をまねして撮ってみたんですが、やはり手持ちでは無理で手ぶれが出て
しまいました。そこで細工をして、お茶を濁しました。えへへ。
月が美味しそうです。

f0107517_11502760.jpg


f0107517_1151391.jpg


月見うどんにでもしようっと。
[PR]
by caymmi1 | 2008-11-16 11:51 | 花 風景 旅 美術

ルイス・エサ

ルイス・エサはタンバ・トリオのメンバーとして知られています。
この動画はタンバ・トリオの演奏ではありません。
ルイス・エサは1992年に亡くなっています。
これはその12年前の演奏です。



彼もまたテクニックは抜群です。しかし三人の演奏を聴いて思う事ですが、
彼等は譜面をなぞっている訳ではありません。
音楽を創造しているのです。
前の記事の二人のピアニストを含め三人とも亡くなっていますが、
永く音楽は残るでしょう。
[PR]
by caymmi1 | 2008-11-10 22:36 | ブラジル音楽

バド・パウエル

バド・パウエルもまた、テクニック、表現力が抜群な演奏家です。
JAZZ演奏家ですが、なにか、サンソン・フランソワと同じような雰囲気を
感じるのです。この動画はラウンド・アバウト・ミッドナイトという名曲ですが
型にはまっていない演奏です。



これを聴いていると今度はルイス・エサを聴きたくなりました。
続く
[PR]
by caymmi1 | 2008-11-10 22:22 | ブラジル音楽

サンソン・フランソワ

最近、友人から紹介されたピアニストです。
ショパンを弾いています。


とても自由な演奏です。
これを聴いていたら次にバド・パウエルが聴きたくなりました。
続きます。
[PR]
by caymmi1 | 2008-11-10 21:50 | ブラジル音楽

先週、僕の住んでいる国分寺周辺は学芸大を始め、大学祭が盛んに
行われました。
いつもお世話になっている「プー横丁の店」のマスターから、大学祭に行ってみると良いよ。
とのお言葉。なのでさっそく行ってきました。
お目当ては「境祭り」でサンバのパレードに一緒に参加した、
武蔵野美術大学のサンバの演奏です。
サンバのパレードとは別に、小さい小屋でパゴージその他が行われて
いました。
さて夕方からのパレードです。
バテリア(リズム隊)は見たところ、スルド、カイシャ、ヘピニーキ、
タンボリンがそれぞれ2台ずつで、少しきびしいかな?と思いましたが、
なかなか頑張っていました。
ジレトール(パーカッションの指揮者。)のアピートの合図も
きびきびしていて気持ちのよいものでした。
リズムパターンはわりにオーソドックスでしたね。
しかし、僕がサンバを始めた頃(もう30年前)のサンバチーム
のリズム隊より格段にうまくなっていますよ。
ダンサリーナの踊りも、サンバ+火伏の虎舞い(中新田関係者ならご存じのはず)+ねぶたのハネトという感じでした。
昔、ブラジル人の知り合いから、民謡を歌ってくれといわれたことを
思いだしました。
ここは大事だと思いました。なぜなら日本でサンバをやる意味があるような気がするからです。
とにかく頑張って下さい!


f0107517_172519100.jpg


f0107517_17254686.jpg


おまけ。毎日走っている首都高ですが、夕暮れが美しいので、渋滞で
止まっている時を利用して写真を撮りました。
手ぶれが出ていますが、ノイズを少し加えましたらなんとかなりました。

一の橋ジャンクションのあたりです。東京タワーが見られます。

f0107517_17294517.jpg



f0107517_1731896.jpg

[PR]
by caymmi1 | 2008-11-09 17:32 | ライブの感想

もう連休も最後ですね。
実は昨日、誘われて近くの大学祭(武蔵野美術大学)に行ってきました。
大学祭なんて何十年ぶりでしょう。
ここにはサンバのチームがあって、ここの演奏を参考にしようと思ったんです。
今日はこの記事をアップしようと思いましたが、
なんか突然、紅葉が見たくなって檜原村にある都民の森(県民の森は知っていましたが、
都民の森ってあるんですね。)に行って三頭大滝を見てきました。
大学祭の記事はまた改めてアップします。



f0107517_1793649.jpg


f0107517_1795756.jpg


f0107517_17101729.jpg


f0107517_17103789.jpg


f0107517_1711458.jpg


f0107517_17112837.jpg


f0107517_17115271.jpg


f0107517_17121410.jpg


まだ、少し早かったですね。今日は晴れの特異日なんですが天気はいまいち
でした。
まだありますので続きは次回に。
[PR]
by caymmi1 | 2008-11-03 17:15 | 花 風景 旅 美術

今日は仕事で恵比寿の近くに行ってきました。
少し時間が空いたので、東京都写真美術館でやっている、ヴィジョンズ オブ アメリカ展を見てきました。
ジョージア・オキーフやオノ・ヨーコのポートレイトなど興味深い作品がありましたが、
なかでもロバート・メイプルソープの作品がありました。
ずいぶん昔ですが、ある雑誌にキース・ヘリングと一緒にエイズで亡くなったアーティスト特集というのがありました。
そのなかでセルフ・ポートレイトという作品がありました。
亡くなる直前の作品です。
また、彼のCalla.Lillyという作品にも感銘を受けました。
今回はこの展示はありませんが、それでも彼のオリジナルプリントを見る事は
なかなかありません。
写真専門の美術館は日本でも数えるほどしかありません。
東北地方にお住まいの方なら土門拳記念館が酒田にありますので一度訪れてみてはいかがでしょう。
ここは日本最初の写真専門の美術館で、僕は二回くらい行っています。
銀塩写真のオリジナルプリントは印刷と違いとても美しいものです。
この点ではまだまだデジタル出力のプリントはおよばないですね。
そうそう言い忘れましたが、奈良に
入江泰吉記念奈良市写真美術館があります。
いずれ奈良には行きたいのでそのときに訪れてみたいと思います。

また少し写真を撮って来ました。
f0107517_250218.jpg


f0107517_2504268.jpg


f0107517_251298.jpg


f0107517_2512549.jpg


f0107517_2514796.jpg


f0107517_252103.jpg


少し寂しいような写真になっちゃいましたね。
場所はいずれも恵比寿ガーデンプレイスから撮りました。東京も空が高いです。
[PR]
by caymmi1 | 2008-11-02 03:03 | 音楽一般

ブラジル音楽中心の雑感