<   2007年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧

山菜

ただいまGWまっさかりですね。
今頃、山形あたりでは(宮城でも)山菜が
各地の道の駅(にしかわ)で売られています。
わらびでもうるいでもここいらのは巨大で、
しかも安いです。
日本海がわの温海温泉あたりにも国道7号線沿いに
道の駅「鳥海」があり、日帰り温泉もあります。
僕の予定では角館へ行き、帰りに鳥海山を
見ようかなと思っています。
写真ができたら、ブログにUPします。

鳥海山


f0107517_13542057.jpg



うるい
f0107517_13544714.jpg

[PR]
by caymmi1 | 2007-04-30 13:54 | 雑感

四月に思うこと

四月は新しい命の芽生えという感じがします。
けやきの芽吹きや
ツバメの営巣を見ていると
特にその思いを強くします。
僕はいままで何をしてきたのだろうと
悔やむ訳ではないですが、考えてしまいます。
たいして世間の役にはたっていないなあ。
これからほんの少し役に立つために努力しなきゃ。
と思うだけです。
職場の駐車場にツバメの夫婦が
かいがいしく巣を作っていました。
頑張って良い子を育てなよと声をかけました。

今日の一首

かなしかなしビルの谷間の蒼き空重き足とめて見上げる
[PR]
by caymmi1 | 2007-04-29 21:38 | 雑感

渋谷のおこり

義経のことを調べていたら、
頼朝が義経を暗殺しようとして、
送り込んだ土佐坊昌俊という人物に当たりました。
土佐坊昌俊は法名で本名は渋谷金王丸といいます。
渋谷氏は関東八平氏秩父流渋谷氏であり、
東京の渋谷の地名の起こりなのです。
土佐坊昌俊の祖父の河崎冠者基家が
前九年の役で源義家に仕え、
武功をたてたので武蔵国豊島郡谷盛庄を領地として
与えられました。
そして渋谷姓を与えられここに城を築きました。
渋谷城です。
現在、渋谷3丁目に金王八幡宮(こんのうはちまんぐう)
がありますが、ここは渋谷城跡です。
江戸そのものは開府して400年余ですが、
渋谷は900年程の歴史があるのですね。


金王桜 金王八幡宮にある頼朝が植えさせたという桜です。
金王丸を偲んで植えた桜です。代々実生で純粋種を保っているとのことです。
f0107517_21175372.jpg

[PR]
by caymmi1 | 2007-04-28 21:21 | 歴史

良い音楽

今日は少し疲れました。
こういう時は、音楽を聴くに限ります。
皆様にちょいとおすそわけです。
中身は開いてのお楽しみ。
おすそわけ
[PR]
by caymmi1 | 2007-04-26 20:48 | ブラジル音楽

訂正

先ほどUPしました。大宮駅西口の俺の台所は、
大宮駅東口に移り、Rab.cafeという名前になっていました。まことにすみませんが、
訂正をお願いします。先ほどUPしたのは、浦和にあるヴェトナム料理店でした。(姉妹店)申し訳ありません。
[PR]
by caymmi1 | 2007-04-25 23:00 | 日々のおかず、料理

さいたま市のレストラン

急に思い出したのですが、
さいたま市の大宮駅の西口に俺の台所というヴェトナム料理のレストランがあります。
雰囲気が良く、ボリュームがあってしかもリーズナブルです。
シェフはヴェトナムの方で、本格的です。
週末はカップルで満員になりますので、行かれるかたは
予約をした方が良いでしょう。
生春巻きやソフトシェルクラブの唐揚げタマリンドソースなどは
ウチの家族は大好きです。そうそうソフトドリンクですが、
生のライチジュースは絶品です。
今日の一首

百貨店の店頭に置かれしアクアマリン太古の地球のマグマの記憶
お粗末
[PR]
by caymmi1 | 2007-04-25 20:46 | 日々のおかず、料理

今日のこと

今日はNTTに出社一日目でした。
なれぬオフィスの仕事は疲れます。(楽しい事もあります。)
改めてネットのことをお勉強しました。
いままで自己流でやってきましたが、
正しい知識を得るのは楽しいことでもあります。
あしたもがんばります。

今日の歌一首
深宇宙にカルメンの歌声ひびけり紅のはなびら一枚
[PR]
by caymmi1 | 2007-04-24 21:31 | 雑感

生け花展

日曜日、仙台メディアテイクに行って来ました。
息子が通う大学から授業の一環として見学するように
言われたとのことです。
そこで生け花展をやっていました。
撮影の許可をもらったので、
UPしておきます。

その一
f0107517_17364678.jpg



そのニ
f0107517_1738228.jpg



その三
f0107517_1739124.jpg

感じとしては草月流のようです。
たまには良いものですね。ちなみに僕はユリの花題のものが好きです。
[PR]
by caymmi1 | 2007-04-23 17:43 | 花 風景 旅 美術

女の人

昨日のブログにはるか昔のガールフレンドについて書きました。
僕は女の人がどちらかというと苦手です。
それでも数人の女の人と友達になりました。
すべて音楽を通じた友人でしたが。
いちどだけ、ある女の人から電話で
「ねえ、結婚してくれる?」
「ええっ。」
「じょーだんよ。本気にした?」
などという会話をかわしたことがありました。
正直いって僕は生活力もないし、背は低いし、かっこわるいのです。
そのあと僕は考えこんでしまいました。
自分のどこが良いのだろう?さっぱりわかりません。
彼女がまんざら冗談でなかったことは、
「今からお見合いするの。良いわね。」
という電話をくれたことです。
今なら見当がつくのですがそのころは、まったくわかりませんでした。
もう昔のことですが、今でも苦手です。
[PR]
by caymmi1 | 2007-04-23 00:30 | 雑感

心に残るCD

遥か昔、僕が大学生のころ
ふとしたきっかけで知り合ったガールフレンドは
ボサノヴァとJAZZが好きでした。
なかでもECMというヨーロッパのレーベルが
好みでした。
いつもはボサノヴァを聴く僕もECMは好みでした。
しかし僕の就職で彼女とはそれっきりになってしまいました。
十年くらいたったころ
ばったりと再会しました。
「あ、元気?」と声をかけられた僕は
しばらく声がでないままでしたが、
「変わりない?元気にしてた?」
と彼女。
学生時代と変わらずオレンジ色のスーツをが似合う彼女は
嬉しそうでした。
そんなこんなで5分ほどよもやま話をしていましたが、
住所を教えてほしいといいました。
なんでも渡したいものがあるそうです。
手短かに教え、別れました。
一週間後、荷物が手紙と一緒に届きました。
文面には誕生日のプレゼントに買っておいたものを渡したいと書いてありました。
差出し人の名前には旧姓の名前のままでした。
お礼の手紙を出しましたが、
連絡はありません。(あたりまえか)
そのプレゼントは「クリスタルサイレンス」というECMのCDでした。
f0107517_1557767.jpg

ゲイリーバートンとチックコリアのデュオのアルバムです。
興味のあるかたは是非聴いてみて下さい。
いまでも少し返事を待っている自分がいます。
[PR]
by caymmi1 | 2007-04-22 16:03 | 雑感

ブラジル音楽中心の雑感