カテゴリ:花 風景 旅 美術( 142 )

秋の北鎌倉

今日は夜勤明けの1日でした。
アパートから北鎌倉まではすぐ近いのですが、
ここしばらくは行ってません。
紅葉はどうかな?
ということで行ってきました。

f0107517_23136.jpg


f0107517_2312645.jpg


f0107517_2325461.jpg


f0107517_2331746.jpg


f0107517_2335191.jpg


f0107517_2342997.jpg


f0107517_235157.jpg


f0107517_2353168.jpg


今日は特にどこかの寺院にいったわけでなく、円覚寺と東慶寺と浄智寺付近をうろうろ
してただけですが、けっこう紅葉が楽しめましたね。
鮮やかさはいまひとつなんですが、それも鎌倉らしいところですね。
土日はえらい人出なので、平日のお散歩です。
それにしても「大陸」は今日もやってなかった(泣)!
あーあ。
[PR]
by caymmi1 | 2010-11-19 23:11 | 花 風景 旅 美術

秋の三渓園

ちょっとアップするのを忘れていましたが、
10月に三渓園に行って来ました。
詳細はリンク先を読んで頂けばわかりますが、
鎌倉などの建築物を移築して庭園を作ってしまったわけですね。
というわけで写真をアップしてみます。

f0107517_15484657.jpg


f0107517_1549203.jpg


f0107517_15494943.jpg


f0107517_15501440.jpg


f0107517_15503742.jpg


f0107517_1551531.jpg



園内にはミヤギノハギが咲いていたり、亀が日向ボッコしていたり、しています。
それと大きな池。
最後の写真は北鎌倉に東慶寺という昔、駆け込み寺だったところの本堂です。
しかし明治期の金持ちというのは凄いですねえ。


あ、それとこないだ行って来た泉ヶ岳の写真でアップし忘れた写真です。
仙台市内を見下ろす方向からです。

f0107517_1557211.jpg

[PR]
by caymmi1 | 2010-11-13 15:57 | 花 風景 旅 美術

彼岸花

さて10月です。秋も深まってまいりました。
あいかわらず忙しい日々を送っています。(というか単にバタバタしているだけかも)

こないだ横浜の三渓園にいったとき「彼岸花」が咲いていました。
昔は嫌いな花だったのですが、意外と可憐な花だなって思いました。
さてさて「トンコ」なかなか筆が進みません。(単に怠けているだけかも)

それでもなにか書いていれば思いつくかもなーんて甘かった。
なーんにも思いつきません(笑い)。

夜中ごそごそ起きだして「マヨネーズケーキ」なるものを作ってみたり
するんですが、気分転換には良いのですが、それでも書けませんなあ。
でも、もう少しすれば書けるかな?なんて思ってます。

では、写真をひとつ。

f0107517_10262915.jpg


秋も深まってきました。お腹もだんだん肉が(もとい脂肪!)ついてきました。
[PR]
by caymmi1 | 2010-10-07 10:27 | 花 風景 旅 美術

投稿がずいぶん遅くなってしまいましたが、
すみませんちゃんと生きてます(笑)。
もうお彼岸というのに連日暑い日が続いていますね。
それでも虫たちはちゃんと秋仕様になってます。

さてさて秋といえば「芸術の秋」なんてことをいいまして、
秋に美術展を見に行くという人は多いのではないでしょうか?

それじゃその芸術なんてなんだろう?という話になるんですが、
僕が思うに芸術は必ずしも「美しい」わけじゃないんですね。
絵画なり彫刻なりで人の心に衝撃を与えそれでもって人の情感や
物の見方を変えてしまうもの。そんな風に考えています。

骨董とは違い必ずしも「芸術」はお金に換算出来る物じゃないですね。
すばらしい芸術作品であってもだれも買わないし買えないものもありますし。
「芸術」って美しい物はたしかに多いですが、悲惨な印象を与えるものもありますしね。

先日、田中一村展を見に行ったとき特にそう思いました。
あのアダンと海の風景は他の誰も描かなかった、いや描けなかったもの
でしょう。あの幻想的でしかもマテリアルが正確に描写されている絵画は
他のだれもまね出来ないものだと思います。(もしかして他にいるかも?)

良く彼の絵画を日本のルソーとか言う人もいらっしゃいますが、
全く違います。精緻な描写から生まれてくる表現はむしろダリとかに近い
ような気もしますが、描写はそうであっても表現する世界が違いますしね。
もうそろそろ日本の〜という形容の仕方は止してほしいです。

今の日本の様に変革期に差しかかってきたとき、美術や芸術もそれに
ふさわしいものがでてくるのだと思います。
そして見たり触れたりして考えたり感じたりすれば良いのだと思います。

およそ芸術とは言えませんが少し寂しいので写真を張っておきます。

f0107517_9234082.jpg



さて、そろそろ「トンコ〜」を再開しようと思っています。
どうかよろしく〜。
[PR]
by caymmi1 | 2010-09-22 09:25 | 花 風景 旅 美術

田中一村

ひえー!
夏らしいことをなにもしないままもう九月です!
あっと気づくともう5日。
それにしても暑いっす。まあ、朝晩はずいぶん涼しくは
なりましたがね。

先日田中一村の展覧会を
千葉市美術館でやっていましたので、
神奈川からはるばる千葉まで行って来ました。(結構遠い!)
大船から片道2時間弱かかりましたが、
行っただけの事はありました。

昔から好きな画家ではありましたが、奄美大島時代の
作品しか見た事がなかったので、若い頃の南画風の作品
やら千葉在住時代の作品を見ることができました。

それで思ったのですが、若いころの作品はたしかに上手なのですが、
なんか「職人」みたいなんですよね。
心に迫ってくるものが少ないというか。

彼は神童とよばれ、若い頃はそこそこに人気があり、絵も売れていたようです。
その当時は宋風の日本画を描いていました。
しかし飽き足らなくなった田中は作風を変え、公募展に応募
するのですが一部を除いてなかなか入選することができません。

彼は画家で生活することを断念し奄美大島で染色工で働くことを
選択します。で、やはりこのころのどこかルソーにも似た独特な日本画
がやはり僕は好きだし、感動しますね。

ポスターを貼付けておきます。

f0107517_74712.jpg


亜熱帯の風景がここのところの猛暑には合うのかも知れませんね。
[PR]
by caymmi1 | 2010-09-04 07:06 | 花 風景 旅 美術

抹茶を一服

先日、鎌倉の別名「竹の寺」報国寺に行って参りました。
たいして良い写真は撮れませんでしたが、
抹茶を一服頂きました。
夏の戸外で抹茶というのは考えもしませんでしたが、
思った以上にサッパリして気持ちの良いものでした。
f0107517_1121886.jpg


f0107517_11213296.jpg


f0107517_1122020.jpg


報国寺はまた別な機会に写真を撮ろうかと思います。
さて、少し寄り道をして「鎌倉文学館」に行ってみました。
まあ展示の内容はともかくとして、
この建物は加賀の前田家の別荘でした。
前庭からは海が良く見えます。

f0107517_11255956.jpg


f0107517_11263282.jpg


またまた帰り道、北鎌倉で「ナミアゲハ」を見ました。最近なかなか見ないので
思わず撮ってしまいましたが、超望遠で撮ったためぶれてしまいました。
あははお許しを。
f0107517_1133962.jpg

[PR]
by caymmi1 | 2010-08-11 11:31 | 花 風景 旅 美術

暑い日が続きますね。
今日はお休み。海を見たくなり、江ノ島まで。
夏休みに入ったせいか鎌倉周辺の海はどこも満杯!
たいした写真の撮れませんでしたが、
猫が気持ち良さげにひるねしてました。

f0107517_1951391.jpg


あまりに暑いので早々に退散。
帰りは稲村ケ崎(サザンの稲村ジェーンの舞台)あたりの
海を見ながら帰って来ました。

f0107517_19542523.jpg


今度は長谷寺方面から撮ろうかな?
それにしても満足いく写真は撮れないものですねえ。
精進、精進。
[PR]
by caymmi1 | 2010-07-28 19:56 | 花 風景 旅 美術

東慶寺

北鎌倉の東慶寺に行ってきました。
円覚寺や明月院が大勢の観光客でにぎわって
いましたが、
この東慶寺はこじんまりとしてなかなか良い
ですよ。
f0107517_10461648.jpg


f0107517_10464234.jpg


f0107517_1047454.jpg


f0107517_10474224.jpg


f0107517_10481633.jpg


f0107517_10491325.jpg


元々は北条時宗の夫人の覚山尼が開山したもともとは尼寺でした。
縁切り寺としても有名でした。ただ、すぐ離婚を認めるのではなくて、
両方の言い分を良く聞いた上で男性に三行半を書かせ、その上で離婚を
認めたようですね。
[PR]
by caymmi1 | 2010-07-20 10:58 | 花 風景 旅 美術

職場に飾った写真

昨日、わが職場に紙焼きして飾った写真です。

f0107517_2136384.jpg


最初このような光を押さえた写真が受けるかどうか解らなかった
のですが、概ね好評のようです。

しばらくはこの路線で行ってみようかなと思ってます。
いかがでしょう?
[PR]
by caymmi1 | 2010-07-16 21:39 | 花 風景 旅 美術

はっとりこうへい個展

彫刻家のはっとりこうへいくんから個展の
おしらせをいただきました。
今回は文京区の東京ドームの近くのCORBというパン屋さん兼ギャラリーで
おこなわれました。

今回はかえるとか小動物がメインでした。
行ったときには子連れのお客さんがいらっしゃっていて
彼の作品は子供に大人気だったようです。

f0107517_0132044.jpg


f0107517_0134346.jpg


ななんとタコウインナーを木彫にしたのは彼だけかも?

f0107517_014533.jpg


とこのようにパン屋さんです。

だんだん彼の作品が売れるようになってきたようです。
めでたいですねー。
[PR]
by caymmi1 | 2010-06-20 00:16 | 花 風景 旅 美術

ブラジル音楽中心の雑感
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30