カテゴリ:花 風景 旅 美術( 142 )

20歳の原点

本日は雨の休日でした。
そこでちょっと気になった美術展がありましたので、
平塚市美術館 「画家たちの二十歳の原点」という企画展示を見に行きました。

いやあ、行って良かったです。
なんというのか絵に力があるんです。
青木繁、長谷川りん二郎、佐伯祐三、三岸好太郎、草間弥生、松本竣介、石田徹也、
村山槐多、萬鉄五郎などなど。
これらの画家たちの10代後半から20代の作品は、
洗練はされていないのかも知れませんが、「描きたい!」という意欲が
絵に現れています。

うまく表現できませんが、エネルギーを頂きました。

ところで、もう一つ北大路魯山人展これも良かった!
ご存知かもしれませんが漫画「美味しんぼ」の海原雄山のモデルになった人物ですが、
1921年に「美食倶楽部」という会員制の料理店を開きます。
しかしどうしても気に入った「器」がありません。

たぐいまれな美意識を持った彼は40代になっていましたが、作陶を始めます。
たちまち素晴らしい作品を生み出し、それを料理に使って行きます。
今回は実際に料理を盛りつけした写真も展示されており、
とてもお腹が空きました(笑)。
この展覧会はもう一度行こうと思います。
[PR]
by caymmi1 | 2011-06-02 18:40 | 花 風景 旅 美術

仙台

先日、やっと仙台へ帰ることが出来ました。
まだ途中までしか新幹線は通っていないので、
車で帰りました。
被災地の被害の酷い場所には行けませんでしたが、
仙台空港の近くを通ったとき、空港近くのボウリング場が
遺体安置所になっていました。
それをみたとたん急に胃が痛くなってしまいました。

しかし道中の桜は見事でしたね。
少しだけ寄り道して青葉城址の隅櫓を見て来ました。
例年だと観光バスが連なっているのに今年は閑散としていました。
写真を少しアップしてみます。

f0107517_9364525.jpg


f0107517_937298.jpg


f0107517_9375886.jpg


地元のテレビ、新聞は「がれき処理の申し込み」「義援金の受け取り」「身元不明者の確認」
などの情報がひっきりなしに流れています。
こういうことは離れて暮らしていると分からないものですね。

おみやげの売店を覗いてみるとささかまはほとんど売っていませんでした。
早くいつも通りになって欲しいですね。
幸いにして家族、親族は皆無事でした。ありがたいことです。
七夕祭りの時にまた行こうと思っています。
[PR]
by caymmi1 | 2011-04-24 09:49 | 花 風景 旅 美術

鎌倉 春

やっと鎌倉にも桜の季節がやってきました。
ちょっとだけ撮ってきましたので、
ご覧下さい。

浄智寺の桜

f0107517_8344143.jpg


安國論寺の桜

f0107517_8353613.jpg


妙本寺の梅?

f0107517_8374111.jpg


この花ちょっとわからないのですが、一つの木に紅白の花が咲いていました。
なんでしょう桃かなとも思うのですがちょっとわかりません。

いつもだと沢山の観光客がやってくるのですが、
この震災で人影はまばらでした。
でも却って静かに過ごせましたよ。
このあと「北条政子」さまゆかりの「安養院」にお参りして来ました。
こういう国難のときにはぴったりだなと思ったものですから。(笑)
[PR]
by caymmi1 | 2011-04-08 08:46 | 花 風景 旅 美術

もう震災から10日過ぎました。
昨日は誕生日だったのですが、
あまりメデタイという気にもなれませんでした。

しかしこんなことを言ってもしかたがありませんね。
もうすぐ春はやってきます。
花も芽吹いています。
北鎌倉の花を撮って来ました。いくぶん元気をもらえた気がします。

f0107517_14401775.jpg



f0107517_14403527.jpg



f0107517_14405716.jpg


明日も頑張るぞー!
[PR]
by caymmi1 | 2011-03-22 14:41 | 花 風景 旅 美術

荏柄天神社

先日、散歩がてら荏柄天神社へ詣りました。
鶴岡八幡宮からほど近い、「天神さま」です。
ここの社殿は鎌倉では最古の木造建築で、鎌倉時代に建てられたものです。
僕はここの梅が好きで、良く行くのですが時節がら受験生やその親御さん
たちの姿を見るのも良い物です。
少しだけ写真を撮ってきました。

f0107517_9314058.jpg


f0107517_932143.jpg


f0107517_9321875.jpg


ここは落ち着いていて散歩コースにぴったりで北鎌倉からあるいても30分くらいですかね。
メタボ対策にはもってこいのところですよ。
ちなみにアパートから歩くと1時間くらいかな?
ただこないだ散歩したおりには途中で、焼きたてのせんべいやらお団子やら
食べてしまいました。メタボ対策になってないじゃん!
皆様もお気をつけて。(笑)
[PR]
by caymmi1 | 2011-02-04 09:38 | 花 風景 旅 美術

東慶寺

北鎌倉に梅を撮りに行きました。
東慶寺というのは尼寺ですが、いわゆる「駆け込み寺」で、
江戸時代、離婚を望む女性たちの救済機関でした。
当時は江戸よりわざわざここに来た女性たちも少なくなかったということです。
しかし女性が駆け込んでもすぐには寺にはいれず、
男性の言い分も聞いてから男性が「三行半」を書けば離婚が成立したそうです。
また離婚の調停機関としての役割もあり、
和解して引き続き結婚生活を営んだ女性も多かったということです。

f0107517_18591059.jpg


f0107517_18594542.jpg


f0107517_190733.jpg


f0107517_1911397.jpg


まだまだ寒いですが、一足先の春といったところでしょうか。

あ、近くの陶器店のショウウィンドウに雛人形が飾ってありましたよ。

f0107517_2053641.jpg


早く春がこないですかねえ。
[PR]
by caymmi1 | 2011-01-21 20:47 | 花 風景 旅 美術

2011年北鎌倉、浄智寺

今日は、休みでした。
どれ初詣と思い、どこが良いかな?
やはり北鎌倉は浄智寺が良いでしょう!
まあ、何回も撮っていますから、おなじみの風景ですがね。

f0107517_19141339.jpg


f0107517_19143574.jpg


f0107517_1915627.jpg


f0107517_1916898.jpg


f0107517_19174482.jpg




まいどまいど同じですみません(笑)。
[PR]
by caymmi1 | 2011-01-03 19:19 | 花 風景 旅 美術

横浜

ほぼ鎌倉に住んでいますが、住所は横浜です。
横浜らしい写真をアップしていないなと思いました。
先日、用事があってみなとみらい地区へ行って来ました。

f0107517_23231137.jpg


f0107517_2324029.jpg


f0107517_23243970.jpg


ほんのすこし横浜らしいところを撮ってきました。
でもなんかまだなじみが薄いです。
[PR]
by caymmi1 | 2010-12-23 23:26 | 花 風景 旅 美術

表現について。

人間のさまざまな表現についてなんですが、
いま自分が思っていることです。

音楽、絵画、写真など、人にはいろいろな表現方法があります。
それで、いずれも多少なりとも技術が伴います。
でも技術至上主義になってはいけないと思うのです。

あくまで自分らしい表現を求めるということでしょうか。
現代は素晴らしい絵画や芸術にあふれています。
それはとても幸福なことですが、かんじんの自分らしい表現
をするには逆に難しくなっています。

苦労して描いた絵画が誰かのもののコピーだったりします。
かといってむちゃくちゃに描けば良いのか?といったらそれも違うでしょう。
そこに難しさがあると思うのです。

常に自分の美意識と表現に伴う技術(最低限)を磨かなければならないでしょうね。
当然、発表すれば「良い!」とか「なんだこれ?」と反応があるかも知れません。
むしろ反応して欲しいですね。

写真は誰にも撮れますし、今は失敗なんてほとんどありませんしね。
ただ、オリジナリティを出すのはちょっと難しいかもしれません。
しかし、躊躇していてもしょうがありません。

写真を通して自分が表現できれば良いなあと思っています。
たとえそれが稚拙なものであっても。
[PR]
by caymmi1 | 2010-11-29 17:18 | 花 風景 旅 美術

個展

ええと、来年の話をすると鬼が笑うなんてことを申しますが、
来年、横浜か鎌倉で写真の個展をやりたいと思っています。
最初は公営のギャラリーで小規模なものを展示したいです。
まあ無謀な事だとは思っているのですが、
なに、恥をかくのもまた一興かと。

というのは拙いながら自分の方向性が見えて来たのです。
じぶんにとって写真の表現ってなんだろうってこの1年間
ずっと考えてきました。
まあ、すごく下手なのは重々承知しています。
しかし一度きりの人生、こういうこともやってみるのも意味のあること
なんじゃないかって思うのです。

むろんのこと商業写真家じゃありませんから、
撮影技術なんてお恥ずかしいかぎりなんですが、
なにかを表現しようって気はあるんです。
で、足下の鎌倉周辺の写真を作品としてしあげたいなって思ってます。
また、詳細が決まりましたらお知らせしますね。

で、今日は所用があって大塔宮へ。
七五三でした。そして傍らにはだれも顧みないような
隅に花が咲いていました。

f0107517_23342073.jpg


f0107517_23344487.jpg



もちろん仕事も頑張りますが、余暇としてね、ね、だから許してちょーだい!
[PR]
by caymmi1 | 2010-11-23 23:38 | 花 風景 旅 美術

ブラジル音楽中心の雑感
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31