昨日のサウジサウダージ

昨日、夕方から、小野リサさん担当のサウジサウダージを聴いて
いました。
昨日のプログラムでは、ホベルト・メネスカルさんとホナルド・ボスコリさん
の作詞、作曲の「二人と海」その他がかかりました。
以前にも書きましたが、ナラ・レオンさんと仙台のホテルでのライブが思い出されます。
ライブ終了後、ナラさんとメネスカルさんにお話を伺い、
ナラさんにはサインを頂きました。
メネスカルさんにはお土産(鳩笛)を差し上げたのですが、
とても喜んでいました。
なんでも、まさか日本にはファンなんていないだろうと思っていたようです。
その時はまさかナラさんが4年後に亡くなるとは思いませんでした。
本当にとても気さくでチャーミングな人でしたね。
クララ・ヌネスといい、エリゼッチ・カルドーゾといい、
僕が聴きに行くと、直ぐに亡くなる人が多くて、ライブに行くのが
怖くなります。まあ、考えすぎかもしれません。
ともあれボサノヴァの創成期の立役者ともいえる方にお会いできたのは、
やはり運が良かったのでしょうか?
ナラさんも「小舟」を歌っていますね。
どこかで一度は聴いていらっしゃると思います。


「ENTATSU」とサインしてもらいました。


f0107517_1645146.jpg


あのときもらっておいて良かったと思います。
[PR]
by caymmi1 | 2008-04-28 16:06 | ブラジル音楽

ブラジル音楽中心の雑感
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30