松岡直也のこと

今から25年くらい前かなあ。
松岡直也とウィッシングというグループがありました。
ラテンピアノの御大の松岡さんと、当代随一のプレイヤー
(高橋ゲタ夫、ペッカー、向井滋春、津垣博通、ウィリー長崎、村上”ポンタ”秀一、土岐英史、など)を集めたグループは当時オリコンのチャートで二位になりました。
インスツルメンタルとしてはたぶん初めてのことです。
「九月の風」というレコードを買った時、ある喫茶店にいったら、
なんとツアーのメンバーの大部分がいました。(仙台で)
全員にサインをもらったのは言うまでもありません。
その当時僕は失恋や転職を経験しました。
今でもたまにCMに使われたり、番組(確か所さんの笑ってこらえてだったかな?)
に使われているのを耳にすると、あの当時の酸っぱい思いでがよみがえってきます。
良いアルバムです。

九月の風やノーチェ・コエリンドなどが収録されています。
ジャッケトデザインが素晴らしいです。

f0107517_23275191.jpg

[PR]
by caymmi1 | 2007-09-05 23:30 | ブラジル音楽

ブラジル音楽中心の雑感
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31