僕の好きなアーティスト 2 続

さて前回に引き続き僕の好きなアーティスト
カルトーラ編です。
リオの観光局の後援を受け、
カルトーラは、ネルソン・カヴァキーニョ、クレメンチーナ・ヂ・ジェズス
などのアーティストを紹介します。
これが好評だっららしく、
1963年に「ジカルトーラ」というレストランを開店
させます。夫人のジカとカルトーラからつけた名前のようです。
このレストランにはサンビスタだけでなく、
ジョビン、カルロス・リラ、ナラ・レオン、エリゼッチ・カルドーゾ、
ドリヴァル・カイーミなどが来ていたそうです。
店そのものは65年に閉店してしまいますが、
ナラ・レオンが彼の曲をとりあげたことから、
カルトーラはブラジル音楽界の表舞台に
たちます。
1974年には先日紹介した、マルクス・ペレイラ盤で初アルバム
をリリースしました。
カルトーラ66歳でした。この後、生前には
このアルバムを含めて4枚のアルバムを出しています。
マルクス・ペレイラ盤から2枚、RCAから2枚です。
日本では何故か最後のアルバムの「カルトーラ70歳」
が出ませんでした。いずれにしろカルトーラはもとより、
バックのアーティストも素晴らしい人達なので、(サンバやショーロの演奏家)
一度聴いて見て下さい。
長くなってしまいました。曲の紹介やアルバムの内容については、
次回にしたいと思います。

なお、渋谷宇田川町の
barbossaというバールでやっているレコード通販
のサイトで、カルトーラを始め、いろいろなブラジルのアーティストの
演奏が試聴できます。興味のある方はアクセスしてみてください。
[PR]
by caymmi1 | 2007-02-28 08:48 | ブラジル音楽

ブラジル音楽中心の雑感
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30