僕の好きなアーティスト 2

僕の好きなアーティスト。今回は、
カルトーラを取り上げたいと思います。
Cartola(カルトーラ)本名はAngenor de Olveiraといいます。
1908年リオ生まれ。
マンゲイラの創設者のひとりです。
カルロス・カシャーサとコンビを組み
1948年にマンゲイラを離れるまで、パレードの曲を
カルロス・カシャーサと書いていました。
僕の記憶が定かではありませんが、
カルトーラとは山高帽のことで、若いとき石工として
働いていた時にいつもこの帽子をかぶっていたことから
ついたあだ名だと聞きました。
ノエル・ホーザとは古くからの親友で彼の才能の理解者の
一人でした。
またヴィラ・ロボスも彼の才能を評価し、米コロムビアレコードに
紹介したとのことです。
マンゲイラを離れたあと約10年のあいだ、
彼は洗車の仕事で生計を立てていました。
しかし、1959年映画「黒いオルフェ」に1シーン
登場し、この映画のヒットのおかげで、
リオの観光局はカルトーラにサンビスタのとりまとめ役
を依頼します。
次回に続きます。

1974年にマルクス・ペレイラ盤でリリースされた初アルバム。
邦題では「エスコーラ・ヂ・サンバの首領 カルトーラ 第一集」
として出ました。詳しい内容は次回で。

f0107517_10101718.jpg

[PR]
by caymmi1 | 2007-02-26 10:20 | ブラジル音楽

ブラジル音楽中心の雑感
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30