Yukikoさんのこと。

さてさて、またも今回来日したYukiko&Tavaresの事を書きます。
ただし今回はYukikoさんが中心ですが。(昨日、本人から催促がありました。笑)
さんの歌手としてのキャリアは10年以上になりますが、
ボサノヴァを歌いだしたのは最近のことで、
以前はアシッドジャズなどクラブシーンにおいて活躍されていました。
1998年よりロンドンに在住。そこでジョビンとの出会いがあり、
ボサノヴァを歌うようになりました。
同じくロンドン在住のGui Tvaresさんとの出会いが今回の来日公演につながったわけです。
彼女の特徴は確かな歌唱力があり、またとてもリズム感が良いことですね。
ボサノヴァがブラジルで誕生して40年以上たちますが、いまだ多くのファンがいる日本。
実は彼らは新しいボサノヴァ(意味が重なっているけど気にしないでね、)のプロジェクトを暖めているようです。
僕は可能かどうかわかりませんが、仙台でのコンサート(新しいプロジェクトの)を検討しています。ライブハウスも良いのですが、ちゃんとしたホールでの公演が良いのではないかと思っています。(もちろん彼らの意見が先ですが)
まだ出来るかどうか分かりません。しかし一人では出来ませんので、その節は皆さんの協力をお願いします。場所は今のところ
イズミティ21なんかが良いのではないかと思っていますがどうでしょうね?


f0107517_9203174.jpg
Yukiko
[PR]
by caymmi1 | 2006-11-24 09:23 | ブラジル音楽

ブラジル音楽中心の雑感
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30