GUI TAVARES来日公演

ブログ仲間の英国ボサノヴァ魂さんよりトラックバック頂いたのですが、
彼女のお師匠さんであるGUI TAVARESさんが11月16日に来日公演されます。
詳しくは拙ブログ10月1日のトラックバックを参照して下さい。
僕は彼のリーダーアルバムの「アミーゴス&フレンズ」を聴きましたが、
アレンジが秀逸で、ゲストのミュージシャンが素晴らしい(トニーニョ・オルタ、ホベルト・メネスカル等)です。そうですね、カエターノの歌声にも似ていますが、
音楽的にはミルトン・ナシメントに近いものを感じます。
今回はバッキングボーカルにYukikoさんがいらしゃるということで、すごく期待をしています。
僕ももちろん行きますが、これをご覧になっている皆さんにもおすすめしておきます。

アミーゴス&フレンズのジャケット画像


f0107517_17293193.jpg



HMVやタワーレコードで入手可能です。
[PR]
by caymmi1 | 2006-10-07 17:31 | ブラジル音楽

ブラジル音楽中心の雑感
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30