これからの記事

僕はCD会社に在籍していたこともありますが、音楽が人生の一部になっています。それが良いか悪いかわかりませんが、そうなってしまっています。ただ基本的には音楽は形が無いもので、特にライブは聴いた(若しくは見た)人の記憶にのみ残るものだと思います。(色々なメディアはありますが。)「僕のミュージックストーリー」は忘備録として書いたのですが、細かいディテールまでは書いていません。今まで聴いたアーティストの方々がぼつぼつ亡くなっているので、思い出せる限り、ライブの印象を語って行く事にします。他のコラムを間に挟みながら、その頃にライブを聴いて感じたことを綴ります。まだタイトルは決まっていませんが、来週より連載していきます。日時はなるべく調べますが誤りがあったら指摘して頂ければ幸いです。一番めは1976年頃初めて、今で言うバトゥカーダを聴いた時の印象をUPします。

ブラジルにも多いブーゲンビレア

f0107517_16375887.jpg

[PR]
by caymmi1 | 2006-06-02 10:59 | ブラジル音楽

ブラジル音楽中心の雑感
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30