QUATORO GRANDES DO SAMBA(サンバの巨匠たち)

前回の続編です。
A面
1.Não Ven:来ないでおくれ
2.Sem Ilusão:夢からさめて
3.Notíca:置き手紙
4 .a)A Flor e o Espinho:花ととげ
b)Quando Eu Me Chamar Saudade:やるせない憧れに
5.Amor Perfeito:完全な愛
6.Gotas de Luar:月光の涙
1.3.5ネルソン・カヴァキーニョ1.カンディア1.4.6ギリェルミ・ジ・ブリート1.2エルトン・メディロス
B面
1.Sou Mais o Samba:俺はサンバ
2.A Vida:人生
3.Não É Só Você:おまえだけじゃない
4.Chove e Não Molha:どっちつかず
5.Expressão do Teu Olhar:瞳の中で
6.Rita Maloca:ファベーラのリタ
1.カンディアとイヴォンニ・ララ2.ギリェルミ・ジ・ブリート3.ネルソン・カヴァキーニョ4.6エルトン・メディロス5.カンディア
どの曲も素晴らしいのですが、特にBの2の「人生」が好きです。1991年だったと思いますが、ギリェルミ・ジ・ブリートとモナルコが来日してこの曲を聴いた時、思わず涙があふれそうになりました。彼の歌は渋いサンバと言うかサンバカンサォンに近いと思います。彼の音楽はサンバの中でも知的です。とても苦労した方ですが、なかなかナイスなおじいさんでした。日本に自分で描いた絵を持って来ていて2.3枚拝見させて頂きましたがいわゆる素朴派風の絵でなかなか味のあるものでした。学歴は無いが教養を感じさせる方でした。もう亡くなってしまいましたが。おまけに彼が日本が欲しがっていた赤いつつじの画像をつけます。それからこれもオーマガトキ(SC-3112)からCDがリリースされています。なんかリンクがうまく貼れないのですみませんが、探索エンジンでも出てきますので宜しくお願いします。

f0107517_1123764.jpg

[PR]
by caymmi1 | 2006-05-21 11:02 | ブラジル音楽

ブラジル音楽中心の雑感
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31